ソルフェージュについて

たとえば書き取り聴音は、音大に行くのであれば必須ですが、 週1回のレッスン時間で身に付くものではございません。
CDなど沢山出ておりますので、ご自宅で毎日少しのお時間を作っていただく方が確実に身に付きます。

ピアノに触れる時間を多く取りたいので目的なく書き取り聴音に時間を割いておりません。
そのため、こちらでは「ソルフージュ」として統括的に聴音も初見も含む内容をとっております。

もっと発展した生徒さんには専門的なことを施しております。
今まだ子供である生徒さんが大きくなるにつれ、どのように音楽に接していくかわかりません。
はじめは理解できなくて当然のことばかりですが、
できる限り、いろいろなことを少しでもかじっておく方が理解がしやすく取り掛かりやすいと考えております。
ピアノをご自宅でよくさらってきてくれるほど発展できます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *